善玉菌を増やす方法~善玉菌が劇的に増える乳酸菌サプリとは?

食物繊維で善玉菌を増やす

便秘解消には食物繊維の摂取と良く言われますが、腸内の乳酸菌など善玉菌を増やすのにも食物繊維は効果的です。
それは、食物繊維が腸へ届いてからのはたらきによります。

食物繊維は胃などで消化出来ませんから、腸まで届きます。
これが腸内で乳酸菌などの善玉菌に分解されるのですが、そこで有機酸というものが作られます。
この有機酸は、腸内環境を弱酸性に傾けるはたらきを持っています。
弱酸性というのは、乳酸菌など善玉菌の一番好きな環境であり、しかも腸がぜん動運動を活発化させるのに最適な環境です。
このことによって腸が健康になり、乳酸菌が活発になり、悪玉菌の繁殖が抑えられるのです。

食物繊維のはたらきは実は素晴らしく、腸内で余計なコレステロールなどを絡めとって便として排泄してくれるはたらきがあります。
わたぼこりを絡めとってくれる最新式の掃除用具のようなものですね。
後はそのまま水分を吸って膨らんで、スムーズにトイレへ出て行ってくれる優れものなのです。

食物繊維は、便秘解消のみならず、腸内環境の向上、腸の機能アップ、乳酸菌の活性化、コレステロールの蓄積防止という素晴らしい機能を持っています。
美味しく食べるだけでOKなのですから、是非積極的に食べましょう。

食物繊維の多い食品は、インゲンやひよこ豆、おからなどの豆類、しそ、トンブリ、こんぶ、納豆、ごぼう、モロヘイヤ、にんにくなどなど。
きのこ類や海藻類、穀類にもたくさん含まれますので、そうしたものをたくさん摂るのも腸内環境のためになります。

↑ PAGE TOP